2006年02月24日

ケーブルテレビ(市川FM)収録に伴う説明会の開催について

市川市市民生活部 ボランティア・NPO活動推進課の五十嵐課長から,「1%支援制度」応募(申請)団体様宛に,平成18年2月21日の日付けで,記事タイトルの案内がきました。

「日頃より,本市のボランティア・NPO活動推進にご理解,ご協力をいただき,誠にありがとうございます。また,このたびは,平成18年度市民(納税者)が選ぶ市民活動団体支援制度(1%支援制度)に応募(申請)くださりありがとうございました。(99団体から申請がありました。)
 さて,標記の件につきまして,本制度において審査会の審査を通過した「支援対象団体」の活動や事業内容をを広く市民に知っていただき,市民(納税者)から団体への支援届出につなげるため,昨年と同様に,ケーブルTVによる団体PR放映を予定しております。そこで,放映のための収録を行うにあたり,収録日・時間等詳細についての説明会を下記の通り開催しますのでご参加下さるようお願いします。なお,放映する団体は審査会の審査に通った「支援対象団体」のうち,放映を希望される団体が対象ですが,審査の結果通知が3月中旬になることが予想されることから,本通知は応募(申請)された全ての団体に通知させていただいております。予めご了承下さい。

         記

●収録説明会
 ○日時 平成18年3月17日(金)午後6時〜
 ○会場 市川市 職員研修室(八幡3ー4ー1アクス本八幡2F ボランティア・NPO推進課隣)
 ○内容 ・団体PR放映日,時間,形態等についての説明
      ※1団体の放映時間は30秒を予定しています。
     ・収録日,時間,方法について説明
      ※収録日は3月24日(金)(17:00〜),25日(土)(10:00〜21:00),26日(日)(10:00〜17:00)を予定しています。 
     ・抽選(貴団体の収録日,時間について公平を期すためにくじ引きで決めます)
 ○その他 参加は会場の都合により,各団体を代表して1名でお願いします。

問い合わせ
ボランティア・NPO活動推進課 
TEL(326)1284
posted by 行徳のマグマ大使。 at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

いちかわグリーンネットワーク規約

千葉県市川市で活動している,私たちいちかわグリーンネットの規約をご紹介します。

============================
いちかわグリーンネットワーク規約

第1条(目的)
    いちかわグリーンネットワーク(以下;本会)は、環境NGO・ネットワーク「地球村」の理念である永続可能な社会(環境調和社会)の実現を目指し、地域に対して啓発・実践・提言の活動を目的とする。
第2条(名称)
    本会は、いちかわグリーンネットワークと称する。
第3条(所在地)
    本会の事務局を千葉県市川市高石神27−21に置く。
第4条(会員)
    本会の会員は、市川市内及び近郊に住む、環境NGO・ネットワーク「地球村」の会員、賛同者(サポーター)として登録している者、及びこの目的に賛同する者とする。
第5条(役員)
    本会には、以下の役員を置く。
    代表1名、事務局1名、会計1名、広報1名
第6条(役員の任期)
    役員の任期は1年とする。
第7条(運営)
    本会は、月1回以上のミーティングを開催し、本会の活動及び重要事項について
    議論する。
第8条(規約改正)
    本会の規約は、ミーティングに出席した会員の過半数の同意により改正すること
    ができる。

付則
  1.本会の規約は、平成14年6月1日から適用する。
  2.本会は平成18年1月1日より、名称をいちかわ「地球村」から、いちかわグリーンネットワークに名称変更する。

===========================
以上です。

規約でお分かりのように,わたしたちは,ネットワーク『地球村』の会員の集まりです。
環境だけでなく,戦争と平和や,世界の不公平についても学んだり,活動したりしています。

毎月1回メンバーのためのミーティングをしていますので,ぜひ遊びに来てください。
ウェブページは
http://www.h4.dion.ne.jp/~ichkw-ev/ です。
posted by 行徳のマグマ大使。 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

支援制度の申請に行ってきました!

2月9日(木)の午後
予定より1日早く,支援制度の申請に行って無事終了しました。

17年.jpg
◎NPO室の去年のパンフ

9日に行って正解でした。
文書の修正もありましたので,パソコンを借りてその場で直しましたし,最終締め切り日の10日だと去年は40団体ぐらい来たので,係りの人はこまかく見てあげることができないくらいだったそうです。

NPOコ.jpg
◎ゆったりとしているNPO室

担当はNPO推進課の板垣さん。
書類を丁寧に精査してくれました。
(皮肉ではなく,暖かい目でこちらの意図を汲み取るような感じです)

まず,言われたのは会計報告。
本当ならイベントだけでなく,会の普段の活動が分かるようなものがないかと言われたので,うちは会費もとってないし,会場費もただなので,費用がかからない。
市川市の環境フェアーへの出展も金はかかっていない。
イベントのときだけ会計報告が必要になると言いました。

結局昨年はMMだけで何もイベントをしていないので,板垣さんは分かってくれましたが,
外から見ると,何も活動していないようにとられる。

市民の人がHP上で見たときに,そのへんの事情が分かるようにしてほしいとの指摘ももっともなので,会計報告の下に書き加えて欲しいと言われたので,その旨を書き加えました。

「◎平成17年度は、会員間のミーティングと市川市の環境フェア―への出展のみで、事業の実施はございません。
 ◎会の会費は徴収しておりませんので、会計報告は、イベント開催ごとに行っています。」

この辺は今後の会の運営にも関わってきますので,今度のMMでも検討する必要があるでしょう。
たとえ,お金がかかってなくても,市民への公開を前提に,MMを含めて,いつなにをどこでやったのかを記録しておく必要があると僕は思いました。

そとから見る人には,我々の会が何をやっているのかが分からないし,お金が全然かからないのであれば,一度行ってみようかなという人も出てくるかもしれません。

お金がかからなくても我々の活動を透明にする必要がある,とくに,名前も新しくなりましたので,よけいそれを感じました。

それと,市の広報の入場料を申請書に合わせるように言われました。
入場料は1500円です。

ということで,若干の手直しがありましたが,無事,申請が終わりました。
我々の番号は47番です(まだ仮の番号ですが…)。

話は変わって,スピリチャルな話ですが,今年の私は,11という数字に縁がありそうです。
29年生まれと言うこともありますが,
どうしてもこの日に行きたくなって前の日夜中の2時ごろまでに書類をすべて用意して行ったのが,2月9日。
そして,もらった番号が47番。

昨日電話で呼び掛け依頼のあったチャリティーコンサートの開催日が4月16日…。

また出てきたと思って,ちょっと恐くなりましたが,天が味方についてくれているといった感じもしています。
posted by 行徳のマグマ大使。 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。